狭心症治療中-性格と冠動脈疾患発生数

 

60歳の時に狭心症を患い緊急を要するといわれて初診から7時間後には手術台の上でした。

市民病院の初診時、2~3の検査と問診で・・不安定性狭心症の疑いがあります・ ”今日はどんなに遅くなっても手遅れにならないうちに手術しますのですぐに帰宅して入院の準備をして来てください。

早速に帰宅して再来院して入院手続きをすませて病室に着くと”幸いに4時(午後)に

手術室が空きますから心準備をしておいてください。

 

と告げられ開業医からの紹介状をもって市民病院に診察に来て7時間後には手術台の上でした。

 

・古希を過ぎた今は内科(循環器科)は狭心症の薬をもらうために3週間に一度の通院、

 

・整形は予防のために1週間に一度程度の通院ですが、頸椎の手術をするように勧められていますが、場所が場所だけにちょっと躊躇しています。

友人知人から頸椎の手術の失敗例を聞くとちょっと手術に踏み切れません。

例)手術までは歩いて行ったのに手術後は車椅子になった。

手術などしなければよかった。。。。と友人のアドバイスなど。。

 

・歯科は2か月に一度

・眼科は時々にモノの中心が見えにくくなる時に診察を受けますが特別に異常はなく「飛蚊症」と診断されれいます。

眼科はパソコンのやり過ぎと思います。仕事(パソコンでデザインを描いています)ですから仕方ないですが最近はほどほどにしていますが、長時間の作業は目に負担がかかります。

一日人間ドックの問診時に先生から「趣味はありますか?」と聞かれました?

 

一瞬(?)と感じたのですが?????

 

先生の話だと

 

現在人の多くの人がストレスを抱えています。そしてストレスの発散の方法を知らない人も多くいるのです。

 

現在病の多くがストレスから来ているのです。

よって趣味などで上手にストレスを発散さす方法を知っておくことが大事です。

また個々の性格などによっても病気の発生率が違います。

 

 

冠動脈疾患発生率なども性格・タイプによって大きく違って来るようです。

あまりくよくよせず、ストレスも貯めづにのんびりと暮らしたいものですね

 

 

 

 

  • Aタイプ

何ごとにも行動的、積極的で、競争心が強く、負けず嫌いで気持ちにゆとりがなく、結果ばかり気にする頑張り屋タイプの人。

 

冠動脈疾患発生数

冠動脈疾患発生数

  • Bタイプ

いつも気持ちがゆったりしていて、どちらかと言えば控えめで、むやみに競争心をかきたてることもなく、多少の失敗も気にしない、のんびり屋タイプの人。

 

 

狭心症治療中という心臓に持病を抱えていますが、現時点では狭心症を意識することもなく日々の生活を送っていますが、約一週間前より狭心症予防を兼ねてダイエットに取り組んでいます。

と言っても。。今は毎日の約5000歩のウォーキングと腹8分の食事と好きなビールを一日缶ビール一缶に抑えています。

 

いつまで続きますか??(笑)

 

カテゴリー: 狭心症の原因 | コメントする

狭心症と肥満―ダイエット中・なぜ増えている?

狭心症の治療中です。

近くの街医者で3週間に一度、薬を処方してもらうだけですが、。。。。

でも通院していると血液検査から心電図、エコーなどなど・・・、狭心症には関係あるの(?)と思われるような検査まで・とりあえず検査が多いですね・・

・古希を過ぎた今は内科(循環器科)は狭心症の薬をもらうために3週間に一度の通院、

・整形は予防のために1週間に一度程度の通院(肩こりと腕の痛み)

・歯科は2か月に一度

・眼科は時々にモノの中心が見えにくくなる時に診察を受けますが特別に異常はなく「飛蚊症」と診断されていますが。。。。

パソコンとにらめっこが続くことからくる症状なのかもしれません。

今は出来るだけ控えるようにしていますが、仕事(デザイン)が入れば待ったなしでパソコンと向き合うことになります。

古希を過ぎた今でも仕事があるのに喜びを感じていますが、整形の先生からは「もうあなたの歳では仕事をやめてのんびりしているのが普通だが。。。頸椎自体はもうポンコツなんだから。普段の生活においても頸椎は手術を必要としているところまで来ていることを念頭において生活するように。。。と言われますが。。。

古希を過ぎれば次から次といろいろな症状がでてきます、

で。医師から告げられるのは。。「歳相応ですね」 ??????

狭心症再発予防と健康のために始めたダイエット

ダイエットのために特別に何かをしているわけではないですが。

ウェストをー5cm、体重でー5キロを目標に頑張ってます。。。

と言ってもまだ1週間です

ダイエット中

スタート時は体重:60.4kg ウェスト:85cm

スタート3日目で体重:60.0kg ウェスト:84cm

このままいけばと喜んでいると5日目に体重:61.2kg ウェスト:86cm

何も変わったことしてないのに体重も、ウェストも増えている。。どういうこと?

。。。

。。。

とりあえず食事は控え目にビールは缶ビール一缶にしてウォーキングは毎日5000歩を目標にしばらく続けてみよう。

とりあえずはビールを減らすこと、これに尽きるのでは・・・

これからますますビールがおいしくなる季節です。缶ビール一缶に押えることが一番難しい課題です。

カテゴリー: 狭心症の治療 | コメントする

狭心症と肥満―ダイエットにチャレンジ中

60歳の時に狭心症を患い緊急を要するといわれて初診から7時間後には手術台の上でした。

・古希を過ぎた今は内科は狭心症の薬をもらうために3週間に一度の通院、

・整形は予防のために1週間に一度程度の通院

・歯科は2か月に一度

・眼科は時々にモノの中心が見えにくくなる時に診察を受けますが特別に異常はなく「飛蚊症」と診断されていますが。。。。

医師に言われることは「歳相応です」

整形に関してはあなたの頸椎はもうポンコツなんだから仕事はそこそこに控えて無理をしないように。。。。

内科の先生には「パソコンさえやめれば病気も治るでしょう」などと言われています。

でもね。。。依頼(デザイナーですが・・)がある以上断るわけには行きません。

長いいだお世話になっている会社ですから依頼があればパソコンとにらめっこです。

整形、眼科はパソコンに原因があるのはわかっていますが仕方ないですね、

自分の選んだ道ですからもう40数年こんな仕事をしています。、

狭心症は2度のステント留置術でその後は発作もなく日常生活において不自由なく過ごしています。

最近、太り気味で3日前からダイエットにチャレンジしています。

肥満というほどのこともないのですが、ウェスト。。。腰回りだけが今までより少々太く感じられズボンがきつく感じられます。

出来ればウェストを5cm、体重で5キロ落とせればよいのですが。。。

また肥満解消は狭心症対策狭心症予防にも効果があると聞きましたのでダイエットに取り込む覚悟が出来ました。(笑)

MBIの数値では25.0未満で標準ということなのですが、とりあえずはウェストー5cm 体重ー5kgこの数値を目標に頑張ります。

・現在は体重:60~61キロ

・ウエスト:85cm

今の対策は

・毎日欠かしたことのない晩酌。。缶ビール2~3缶 酎ハイ一杯

狭心症、食事にも注意しましょう。

→→→→缶ビール一缶にすること

・毎日のウォーキング約4000歩→→→→5000歩に増やす

・物置にしまっていたleg wingを取り出し時間を見つけて実行(?)

・ごはんの量を少なくする

・食べる量を腹八分目にすること。。。。

これを2か月続ければ目標達成できるかも????

狭心症予防のためにもこの目標は達成する。

◆BMI(Body Mass Index)とは1994年にWHOで定めた肥満判定の国際基準です。

日本でも健康診断で使っています。

このBMIは

◆「体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))」

身長と体重を入力すれば、BMIや標準体重が計算できます。

BMIでは18.5未満を低体重、18.5以上25.0未満を標準、

25.0以上30.0未満を肥満(1度)

30.0以上35.0未満を肥満(2度)

35.0以上40.0未満を肥満(3度)

40.0以上を肥満(4度)としています。

ただ、BMIの計算式は世界共通ですが、判定基準は各国で異なり、

日本でのBMIの理想値は男性が22.0、女性が21.0です。

これらの数値に近いほど「統計的に病気にかかりにくい体型」と疫学調査で判明しています。

逆に肥満を示す25.0を超えると、糖尿病、脳卒中、心臓病、高脂血症、高血圧などの生活習慣病にかかりやすいとされています。

g[:”��P�K

カテゴリー: 狭心症とは? | コメントする