狭心症の症状チェックで早期発見

狭心症の症状チェック項目には下記のような項目を「はい」「いいえ」でチェックして
狭心症の早期発見に役立てようとするものです。


ネット上でも各項目をチェックして行くと「症状チェック」—「狭心症結果」として

”狭心症の疑いがおおいにあります。すぐに医師の診察を受けましょう”

”あなたの症状からは狭心症かどうかわかりません。
ほかの病気でもその症状はみられます。一度、医師の診察を受けましょう。”

などと検査結果が表示されます。


そんなサイトが下記です
メデイカル・タウンhttp://medical.itp.ne.jp/shoujou-chekku/kyoushinshou/です。


その時の質問は1~10まで下記のような内容でした。(はい・いいえ)をチェックするだけです。

質問に対する回答を選んで、「選択完了」ボタンをクリックしてください。

狭心症 老人 予防

狭心症の予防



1 階段をのぼるときなどに胸の前部に締めつけられるような痛みがありますか 

2 胸の痛みのほかに、あごや左腕、右肩に痛みがはしることがありますか 

3 胸の痛みのほかに、冷や汗や吐き気を伴うことがありますか 

4 胸やけやしびれのような不快感を感じることがありますか 

5 胸の強い圧迫感や胸痛が1~2分、長くとも20分くらい続き、安静にするとおさまりましたか 

6 高血圧あるいは低血圧ですか 

7 肥満体ですか 

8 家族性高脂血症ですか 

9 たばこをすいますか 

10 糖尿病や痛風がありますか 


(1)~(5)の症状がある場合は、医師にご相談のうえ、専門的な診断を受けるようにして下さい。素人が判断してもちょっとやばいかもしれませんね



狭心症も進行して心筋梗塞になれば命取りです。
また心筋梗塞になれば重い後遺症が残る場合もありますので上記(1)~(5)のチェック項目で「はい」と思われる場合などは医師にご相談のうえ、専門的な診断を受けるようにして下さい。

 

カテゴリー: 狭心症の原因 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です