狭心症って多いですね。(狭心症の予兆)。。釣りと狭心症

 

狭心症って多いですね。

狭心症は必ずしも胸の痛みだけではなくいろいろな箇所にも通常でない痛み、違和感を感じるのが狭心症予兆だとも聞きました。

狭心症と見られる予兆には、直接的なところは当然ながら胸の痛みでしょう。
胸の痛みは3分以内が多く、「締め付けられる感じ」、「圧迫される感じ」、「物が詰まって降りていかない 感じ」などと表現される予兆がみられます。

冠攣縮狭心症(安静狭心症)

普段と違う肩こりを感じて近くの開業医でレントゲンを撮ったのが始まりでした。でもこの時はこの肩こりがまさか狭心症予兆などとは思いもしませんでした。
中には下顎、これが歯の痛みと感じる予兆すらあるそうです。

狭心症の場合は胸の痛みだけではなく、背中の痛みであったり、左腕の内側から小指、薬指にかけて痛むこともあるそうです。
私の発端は肩の痛みでした。

趣味が釣りでよくでかけますが、釣り歴は40~50年になりますが、ここ数年はサヨリ釣りに凝ってます。

サヨリは潮さえよければ。日中でもよく釣れるので・・・またサヨリの刺身は最高です。

また釣り場も近く徒歩でも数分といったところでしょうか?

このポイントは大きなサヨリが釣れるので人気のポイントです。

大きなサヨリは40cm以上のさよりが混じります。数もよいときは50匹以上

足場もよく安全な場所なので毎日多くの老人たちのたまり場的な雰囲気のもとで釣りをしていますが、そんな関係で何人かの知人と話す機会もおおく、健康面についてもお互いに話します。

そんな時に感じるるのが、“狭心症って多いんだな~”と感じます。

Aさんも私と同じように冠動脈にステントを留置しているとか。Uさん、Oさんも狭心症という持病をかかえているいるとか・・・・

また数年前まで元気だった知人が今は車椅子で釣りを見に来ています。

でもでも皆さん炎天下で元気に釣りを楽しんでいます。

自分も含めて熱中症には気をつけながら釣りを楽しみたいと思っています。

カテゴリー: 狭心症の原因 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です