狭心症でも入れる保険-保険の見直し-2

狭心症になると新たに保険に加入しょうととしてもなかなか入れないようですね。10年も前にした不安定性狭心症でステント設置術をしました。
いまだに治療薬としてバイアスピリン錠を服用していますが、この薬の関係で新たな保険には入れないと聞かされました。
が、今回、外資系の保険にはすんなり入れそうですよ
告知条項にもバイアスピリン錠のことまた過去の狭心症についても書かれていませんでしたので入れそうです。

 

 

狭心症になって、保険についてちょっと敏感になりました。
保険ってよくよく調べてみないと・・・掛け金がほとんど変わらずなのに保証が随分と違います。 

 

もしもの場合の費用などについて医師に聞かされて、加入している保険を見直すことになりした。 


今までに加入していた保険が満期を迎えてその後には狭心症のために加入できる保険も限られて「お守り程度」といわれて昨年6月に加入した保険は掛け捨ての保険金月掛8961円 

 

改めて保険内容を聞いてみると入院時に一日3000円(一年経過後から)の保険金が支払われます。
とのこと。。。
1日3000円が支払われる以外の保証はありませんとのこと。。
先進医療も通院も手術に関しても何の保証もないです。とのこと・・・ 

 

私の場合、約10年前の狭心症のために「バイアスピリン錠」を服用していますので入れる保険が限られると聞かされていました。 

狭心症でも入れる保険

狭心症でも入れる保険

■ありがとうございます・・・【●よく読まれているページ

狭心症に見られる予兆とは?
狭心症の自覚症状・前兆は肩こりでした。
狭心症だって自覚症状はあります。
狭心症には左腕のしびれから痛みの症状ももあります。

 

そんな折にかかってきた外資系の保険によるとバイアスピン錠を服用していてもまた狭心症でも入れますとのこと。。。。 

もしもの場合に万一支払いのときにトラブルが起きては何のための保険かわかりません。それ故に素直にこと細かく今の状態を説明しました。
あっけなく・・・大丈夫ですよ・・・とのこと 


現在加入している保険は掛け捨ての掛け金8961円/月・・・で万一の入院の場合一日3000円の保険金が支払われるのみ。。。 


今回の外資系の保険は・・掛け金9928円(現在加入の保険との差額+967円)
一日5000円の入院費に加え手術の保障5万円 先進医療1000万円がついています。

保険も時には見直さないと行けなせんね。
カテゴリー: 狭心症 入れる保険 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です