新型コロナウイルの重症化チェック項目

北海道では今日も多くの新型コロナウイルスに感染された方が出ています。第二波によもるのでしょうか?厚生労働省発表データーでは北海道は4月30日18:00時点 感染者491人、前日比+31人

一時は収まるのではないかと思われたのですが、4月7日の埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、及び福岡県の7都府県に出された緊急事態宣言後あたりからまた北海道で感染者が増えてきました。

東京は4月27日:39人、4月28日:112人、4月29日:47人、4月30日:46人、と2日続けて40人台で一時のことを考えると少し収まっていくのかな~と思いますがまだまだ油断は禁物ですね。

第二波、第三波の危険性もあるかもしれません。気を引き締めて今一度自分のできることをしっかりと見つめなおさねばならないでしょう。

今できることは外出を控えることです。ゴールデンウィークと騒ぐ時ではありません各自治体、観光地では県外からの流入に危機感を募らせて、大型連休(GW)を前に各地の観光地で「今は来ないで」との呼びかけいる地域もあるほどです。。

ここで気を緩めると北海道のようなことになるやもしれませんまた当初4月7日から5月6日までと言われと言われた緊急事態宣言も5月末日まで延長される見込みです。

厚生労働省は新型コロナウイルスに感染して、重症化の前兆となる緊急性の高い症状を自分でチェックできる13項目のリストを公表しました。

13項目とは

【表情・外見】

▽顔色が明らかに悪い

▽唇が紫色になっている

▽いつもと違う、様子がおかしい


【息苦しさなど】

▽息が荒くなった(呼吸数が多くなった)

▽急に息苦しくなった

▽生活をしていて少し動くと息苦しい

▽胸の痛みがある

▽横になれない。座らないと息ができない

▽肩で息をしている

▽突然(2時間以内を目安)ゼーゼーしはじめた


【意識障害など】

▽ぼんやりしている(反応が弱い)

▽もうろうとしている(返事がない)

▽脈がとぶ、脈のリズムが乱れる感じがする

これらのうち一つでも当てはまれば・・と・・いうことですが、程度にもよりますが狭心症治療中の私の場合は【息苦しさなど】の項目で▽急に息苦しくなった▽生活をしていて少し動くと息苦しい▽胸の痛みがある。などは少々気になるところですが、

コロナウイルスの前から同じような症状だったので安心していますが。それでも体温は測っております。私が新型コロナウイルスに感染すれば重症化する危険性が高いと思います。運がわるければそれ以上も覚悟せねばならないかもしれません。

緊急事態宣言の期間が伸びそうですね、学校なども5月いっぱい休校です。新型コロナウイルスの感染状況からみて仕方のないところだと思います。

今年のゴールデンウィークはおとなしく自宅で過ごさねばなりませんね。例年ゴールデンウィークと言っても別段予定があったわけではなかったので、普段と変わりないですが精神的に外出もできないとなるとちょっと憂鬱な気分になります。

でもでも、SNSなどで看護婦さんたちの仕事ぶりなどが話題になっているのですが、その環境からみれば外出を控えることなどたやすいことでしょう。看護婦さんたちの仕事ぶりにはただただ感謝、感謝ですね。

カテゴリー: コラム, 狭心症とコロナ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください