狭心症にも影響する睡眠時無呼吸症候群

 狭心症で二度のステント留置術をうけ現在は投薬治療中ですが、持病の狭心症にも影響するということで睡眠時無呼吸症候群治療の為にレスメドミラージュFXマスクを装着して休むように言われています。

でもでも昨夜もダメでした。

睡眠時無呼吸症候群治療の為にレスメドミラージュFXマスクという器具を装着して寝るようにしていますが、約3ヵ月も経過しようとする今だにまともに朝まで装着して休むことができません。

レスメドミラージュFXマスク

レスメドミラージュFXマスク

”一か月もすればなれるでしょう”ということなのですが、この方法が自分には合ってないのかもしれません。

装着すれば10~15分程度で鼻が痛くて、息苦しく感じて外してしまします。

それでも我慢して・・と思うのですが息苦しくて寝れませんね

返って睡眠不足になります。

業者に相談すると口まで覆うマスクを持ってきてくれたりまた喉が渇くということで加湿器も接続したりと試すのですがやはり長時間の装着は無理があります。

それでも無理して装着すると翌日はクシャミ、鼻水、涙目で仕事にまで差支えます

一度クシャミが出るとなかなか止まりません。

また涙目は終日続きます。

効果としては、レスメドミラージュFXマスクを長時間装着した翌日は眠気が少しは治まったように感じるのです。

それ故にできれば無理のない状態でレスメドミラージュFXマスクを装着して休みたいのですが、再度、業者並びに狭心症で通院している病院の先生に相談してみようと思っています。

それにしても睡眠時無呼吸症候群治療の為にレスメドミラージュFXマスクを付けた状態はスゴイ格好ですね(笑)

東日本大震災の時の放射漏れ対策の作業員の方の服装を思い出しますね

業者の話では中には鼻血が出る症状の人もいるらしいとか?

狭心症が疑われるみぞおちの痛み
狭心症を予防する食事療法ならびに食べ物ー(2)
狭心症での入院期間

私は鼻がいたく息苦しい症状ですが、多くの睡眠時無呼吸症候群治療の為にレスメドミラージュFXマスクを装着している患者たちの本音の症状を聞きたいですね。

狭心症治療のための通院先の先生が睡眠時無呼吸症候群治療の為にレスメドミラージュFXマスクを使っておられます。

先生の話では”楽になるで”という言葉を聞いてそれじゃ自分も・・と思って始めたのですが、人によって向き不向きがあるのでしょう。

睡眠時無呼吸症候群は、文字通り寝ている間に何回も呼吸が止まる病気です。

睡眠中、平均して1時間に5回以上、それぞれ10秒以上呼吸が止まる場合は、この症候群の可能性があります。

循環器病研究センターでは年間約500人の方がこの検査を受け、うち約80%がこの症候群の疑いがあると診断されているという結果データーがるあります。

睡眠時無呼吸症候群があるだけで高血圧症、脳卒中、狭心症、心筋梗塞など循環器病を合併する危険が高まることがわかっています。

無呼吸回数が多くなるにつれて、つまり重症になればなるほど、そのリスクは高くなるそうですので狭心症治療中である私には治療が必要とのことで始めた。

睡眠時無呼吸症候群治療の為にレスメドミラージュFXマスク着用なのですが・・・

毎晩少しずつ時間を延長するようにしてみようと思っています。

 

カテゴリー: 狭心症の治療 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です