狭心症と睡眠時無呼吸症候群治療のためにレスメドミラージュFXマスクを装着

 急を要した狭心症で即入院、即手術でステント留置術をうけました。

手術後の主治医の説明では心筋梗塞の一歩手前で不安定性狭心症診断されました。

不安定性狭心症で治療の遅れから心筋梗塞へと発展して命を落とす人も少ないようです。

私の場合も、緊急を要したようで初診から7時間後には手術台の上でしたから・・・

狭心症治療中でありながら日中の異常なほどの眠気で睡眠時無呼吸症候群の検査の結果治療を要するといわれて約3ヵ月、いまだに朝までレスメドミラージュFXマスクを装着できたのが2~3日。

一か月程度で慣れるといわれたレスメドミラージュFXマスク早く慣れて快適な睡眠と爽やかな目覚めがほしい。

レスメドミラージュFXマスク

レスメドミラージュFXマスク

睡眠時無呼吸症候群治療の為にレスメドミラージュFXマスクを装着してのトラブルは?装着間際は鼻呼吸をしてますので、ちょっと鬱陶しい感じはしますが、さして不具合、違和感もなく装着できているのですが、10分15分と経つにつれて鼻呼吸がしにくくなってくるのです。

鼻から息を吸うほうは問題なく吸えるのですが鼻から息を吐く時鼻が詰まったような感じではけなくなります。

狭心症が疑われるみぞおちの痛み
狭心症を予防する食事療法ならびに食べ物ー(2)
狭心症での入院期間

レスメドミラージュFXマスクから鼻を通じて空気が送り込まれているのでしょうか?鼻から息がはけないとなると口から吐くことになるのですが、最初はさほど空圧もなく通常より少し強めの息の仕方ぐらいなのですが、そのうちだんだんと強くなります。

息をしなくて口だけ明けていている状態でも結構な勢いで口から空気が吐き出されます。

これも無理して耐えていると喉が渇きますね

レスメドミラージュFXマスクを装着して寝入っているとこの状態が続いているのでしょう

喉の渇きで目が覚めます。通常の喉の渇きではない感じですね。

急いで水を飲みますが、それ以後はレスメドミラージュFXマスクを装着できません

こんな状態の日々が続き先生、業者に相談の結果、加湿器を加えた機器に変更しました。

喉の渇きは幾分解消できた感じがするのですが、鼻の痛さは変わりません

また加湿器を付けたことによって吐き出される息が非常に冷たく感じ起きると風邪気味のような状態が続きます。

私にはよほどこのレスメドミラージュFXマスクというのがあってないのかもしれませんね

狭心症治療中でもあり発症のリスクを下げるためにも睡眠時無呼吸症候群治療は必要かもしれませんが鼻の痛みの解消が出来ない限り長続きできる治療法ではないように感じています。

 

カテゴリー: 狭心症の治療 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です